おうちのお金

子供の成長と家を買うタイミングの関係とは?解説します!

これから家を購入する予定の方はたくさんいらっしゃると思います。
しかし、いつ買うか決まっていない方やなかなか踏み出せない方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、ライフプランから考える家を購入するタイミングについて解説します。
マイホームの購入を検討されている方は、ぜひお役立てください。

ライフプランから考える家を買うタイミングについて

結婚のタイミングで家を購入すれば、新しい気持ちで新生活をスタートできます。
結婚時の年齢にもよりますが、退職前に住宅ローンを完済できる可能性もあります。
しかし、転勤の心配や収入が安定していないことも多く、状況によっては家を建てることがリスクになるかもしれません。

お子様の誕生や第二子の可能性があるタイミングで家を購入する方も多いです。
ただし、出産間近や直後だとお子様にかかりっきりになってしまい、時間を十分に確保できません。
そのため、フットワークが軽いうちに契約を進めておくことをおすすめします。

お子様の進学も家を購入する大きな理由になります。
幼稚園や保育園のお子様がいる場合は、入園前に住み始めることでママ友の輪に入りやすくなり、友達とともに小学校に進学できます。
中学受験をお考えの方は、中学校入学に合わせて家を建てると金銭的な余裕も生まれるでしょう。

家を購入するタイミングについて考える際のポイントをご紹介!

1つ目は、予算を明確にすることです。
分譲マンションなのか、注文住宅なのか、中古住宅なのか、プランによって費用も変わってきます。
注文住宅を建てる場合は、家だけでなく土地や外構費用も考えなければいけません。
予算を明確にし、どのような生活を送りたいのか決めたうえで家を購入しましょう。

2つ目は、長期的なライフプランを立てることです。
ライフプランとは、将来の大まかな計画のことを言います。
例を挙げると、結婚式や新婚旅行などの結婚資金、住宅資金、お子様の教育資金、老後資金などがあります。
どの時期にどのくらいのお金が必要になるのかを前もって計算したうえで家を購入することをおすすめします。

まとめ

今回は、ライフプランから考える家を買うタイミングについて解説しました。
また、家を購入するタイミングについて考える際のポイントも紹介しました。
この記事を参考にして、ベストなタイミングで家を購入しましょう。
住まいに関してお悩みをお持ちの方は、ぜひおうちの買い方相談室にご相談ください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP